探偵社:ピ・アイ・オ

1月 27, 2019

ピ・アイ・オ(第四選考突破)

創業昭和47年の老舗。特約店は、大阪弁護士、大阪司法書士、東京都弁護士、神奈川県弁護士、愛知県弁護士と多数です。

代表者の言葉を抜粋します。

現在は「探偵業法」をはじめ「消費者契約法」「ストーカー法」「個人情報保護法」などの影響もあり、興信所探偵業者の姿勢が問われております。当社は、探偵業をもう一度根本から見直し、時代に即応した新しい興信所探偵業として社会的認知をしていただくために、不断の努力を続けてまいります。

当サイト的には、良質な探偵社のひとつかと判断しています。

なお、結婚相談は最低15万円からです。

素行調査は、基本料金1万、1日3万円からです。

料金は、まずまず妥当なところでしょう。

探偵社  ピ・アイ・オ(第四選考突破)
紹介回数 17
本社 大阪府
支社 北海道、東京、神奈川、愛知、大阪
運営社 株式会社ピ・アイ・オ(第四選考突破)
創業 1972
所属協会 全国調査業協同組合
料金具体例 具体的な料金はあまり出さない
ピンポイント調査料金ランク A?
中規模調査料金ランク S?
大規模調査料金ランク SSS?
料金具体例 行動調査基本 1万
行動調査1日 3万
結婚前調査 15万
盗聴器発見調査 5万~
企業・個人信用調査 5万~
家出・行方調査 基本1万C1日3万~
鑑定 30万~
ストーカー・いやがらせ調査 基本2万と1日6万~

一応料金のランクはつけましたが、何とも言えません。

特約店なので信頼感の高い老舗です。

大阪府が本拠地です。

全国調査業協同組合なので、あえて系列を推定するなら、埼玉の原一探偵事務所(第四選考突破)とポリシーが似ているかもしれません。

ということは、料金はそこそこして、実力派という流れが予想できます。

詳しくは面談してみて検討しなければなりません。

 

ピ・アイ・オ(第四選考突破)の公式サイトへ!