探偵社:JAPAN PIの実力は?

1月 27, 2019

こちらが目次です!

JAPAN PI(第四選考突破)

浮気調査についてはこちらのページです。

まず、リアルタイム報告が可能という点は大きいでしょう。

これは、きちんとした探偵社でなければ不可能ですので、非常に信頼が高いです。

料金体系が非常にシンプルかつオープンです。

成功報酬については、否定的な立場をとっており、

浮気がないケースもあります。余計な延長をせず解決できる技術が当社にはあります。こうした理由から「調査にかけた時間」のみいただく時間制料金が探偵社における正当料金と考えております。

との理由のようです。

・成功報酬にしてしまうと、結果的に依頼者は多めにお金を支払う傾向にあること、

・そもそも浮気がないケースもあること、

・リアルタイム報告を実施しているため、成功報酬という保険をかけても意味がないこと、などが理由として挙げられるでしょう。

依頼者様からの事前情報をいただき、よく打ち合わせすることが重要です。実施中は調査員の同時速報をご覧になり、依頼者様の助言をいただいて調査を成功させるのが当社のスタイルです。

「必ずその日に証拠を得る」と気を短くして臨むのではなく、「浮気している日のパターンを掴む」というような、予算において準備が必要になることも考えなければなりません。

浮気調査の事前準備については別記事にまとめています。

JAPAN PI(第四選考突破)は、東京(2002年~)と大阪とハワイ(2011年~)にオフィスをかまえた探偵社です。個人、法人、投資家、法律事務所、保険会社からの様々な調査ニーズに対応しています。

代表調査員の小山 悟郎 Goro Koyama氏は、1993年から調査業に従事されているベテランの調査員です。

少し、お客様の声が少ない点や、他の探偵社とは公式サイトの雰囲気が違う(英語と日本語のバイリンガル)ので、やや不安もありますが、

CIIへの加盟は、他には日本で原一探偵事務所(第四選考突破)のみですので、JAPAN PI(第四選考突破)はかなり魅力的で信頼度の高い探偵社の一つといえます。

原一探偵事務所(第四選考突破)の公式サイトを確認する場合はこちら。

探偵社  JAPAN PI(第四選考突破)
紹介回数 24
本社 東京都
支社 東京都
大阪府
運営社 株式会社Japan PI
創業 2002
所属協会 WAD
CII
東京商工会議所
一社日本翻訳協会
実力アピール 代表は元調査員 東京探偵会社で10年
リアルタイム報告
各種アピール ライン
スカイプ
ドロップボックス
料金具体例 具体的な料金は出さない
ピンポイント調査料金ランク Q
中規模調査料金ランク Q
大規模調査料金ランク Q
料金具体例 行動調査自体1時間ごと 12000~
行動調査1日最低時間 4h
車両 5000
緊急(24時間以内出動要請) 12000

WADとCIIの両方に加盟している探偵社は日本でJAPAN PI(第四選考突破)以外に聞いたことがありません。国際関係については日本で最強の探偵社の一つでしょう。

とはいえ、規模はそこまで大きくないので、東京、大阪の方以外はどこまで融通がきくかは何とも言えません。

都市圏以外の方は、もう少し全国展開している大手に頼むのも一考でしょう。