おすすめ探偵社:原一探偵事務所の実力は?

1月 27, 2019

原一探偵事務所(第四選考突破)

かなり広告にも力をいれておられることもあり、目にしたことがある方も多いでしょう。

創業44年、11万件対応実績あり、24時間365日対応可能、即日対応可能、全国直営18店舗あり、保有車両100台以上、と、相当な実力派です。

CIIへの加盟で信頼度が向上しており、さらに、

全国調査業協同組合に所属しているので、安心度が高まります

ただ、この全国調査業協同組合というのは、こちらの公式ページからもわかるとおり、大原健治氏が理事長です。

氏は、こちらのページからもわかるとおり、原一探偵事務所(第四選考突破)の取締役をされています。

ということで、全国調査業協同組合は、そもそも原一探偵事務所(第四選考突破)が立ち上げに深く関わっている協会だとわかります。

他に立ち上げには、株式会社 企業サービス の松谷廣信氏も関わっています。

松谷氏は、全国調査業協会連合会の理事、全国調査業協同組合の副理事長、NPO法人全国調査業協会連合会の会長などを務め上げた方です。

さて、全国調査業協同組合は、警察庁が所管する珍しい協同組合です。

探偵業界における協会のうち、信頼度が高いところがいくつかあり、

たとえばこの独立行政法人の国民生活センターのページを見て頂きますと、

下の方に、悪質な探偵社に困ったときはこちらにお問い合わせください、という案内があり、その一覧は、

  • 消費者庁 消費者政策課(法人番号5000012010024)
  • 内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)
  • 警察庁 生活安全局 生活安全企画課(法人番号8000012130001)
  • 一般社団法人日本調査業協会(法人番号2010005004308)
  • 全国調査業協同組合(法人番号3013305000933)
  • 特定非営利活動法人全国調査業協会連合会(法人番号4011105003197)
  • 日本弁護士連合会(法人番号6010005003966)

となっており、結局のところ、

日本調査業協会、

全国調査業協同組合が、トップクラスに信用度が高いといえます。

ただ、いくら協会の信用度が高くても、探偵を請け負うのは各探偵社であって、その中の調査員や相談員の資質によっては、

がっかりする結果にならないとはいいきれません。協会だけですべてを判断するのも、いかがなものかと考えます

原一探偵事務所(第四選考突破)は、いろいろな観点から、かなり無難で安心できる選択肢といえます。ただ、少し気がかりなのは、明らかに広告でよく目に飛び込んできすぎるところでしょうか。

残念ながら、広告費は、依頼人がまかなうわけですから、他の広告をあまりしていない探偵社に比べれば、やや料金が高い可能性はあります。

お金が無い中で何とかしたいという方には、あまりおすすめしません

実際にどのくらいかかるかを知りたい方には朗報ですが、

原一探偵事務所(第四選考突破)は、明瞭な会計に力をいれており、見積もり時から追加料金をもらわない(詳細は直接ご確認お願いします)ことを謳っています。

ですので、とりあえず見積もりをとってみるのも良いでしょう。

見積もり時に安くても、結局かなりの額を支払うことになる探偵社もあるなか、原一探偵事務所(第四選考突破)のこういうところは、高く評価できます。

・お金がそこそこある

・安心できる大手がいい

・拠点18店舗(札幌、仙台、水戸、川越、大宮、高崎、千葉、日本橋、新宿、神奈川、静岡、名古屋、大阪、神戸、岡山、広島、愛媛、福岡)の近く

・海外案件も考えている、という方には、結構おすすめできます。

原一探偵事務所(第四選考突破)は 『 証拠のとれる調査会社 』 として創業以来、高度な技術に裏付けされた実績で業界のリーディングカンパニーとして、揺るぎない信頼を得てきました。調査技術の革新と進歩は時代のニーズを先取りすることから生まれます。

確かに、リーディングカンパニーといえるだけの実績と客観的事実(CII加盟、全国調査業協同組合設立など)があります。

会社名 株式会社 原一
原一探偵事務所(第四選考突破)®
代表取締役 大原一泰
資本金 8300万円
電話番号 0120-85-8011
URL www.haraichi.co.jp
加盟団体 内閣総理大臣認可法人 全国調査業協同組合 会員番号NO.3015
Cll 世界探偵社協会

支社がすべて直営というのもかなり珍しいタイプです。

*p=person(調査員1名)、d=day(1日あたり)

探偵社  原一探偵事務所(第四選考突破)
紹介回数 41
本社 埼玉県
支社 宮城、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京(特約店)、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、岡山、広島、愛媛、福岡
運営社 株式会社原一
創業 1977
全国展開タイプ 直営
所属協会 CII
所属協会 全国調査業協同組合
実力アピール 従業員数 100名以上(自社)
下請けしない宣言
スタッフに関するコメントあり
調査員歴20年以上
車両を数十台保有
車両整備工場保有
機材の自社開発
料金安心性 具体的な料金不明
諸経費すべてコミコミで提示
契約の強要なしと明記
面談時に全ての料金を明記
見積もりに諸経費を完全に含む
調査プラン制作無料
ピンポイント調査料金ランク H
中規模調査料金ランク H
大規模調査料金ランク B
料金具体例 1日104000円として2日で267840税込
基本料 40000円
1日計算 80000円
結婚前調査 4+8pd
盗聴器発見調査 4+8pd
家出・行方調査 4+8pd
ストーカー・いやがらせ調査 4+8pd
調査料金はすべてコミコミ
移動費 全国無料
カウンセリング カウンセラー顔出し

総評:基本料金が割高なので、ピンポイント調査では高めになります。

大規模調査であれば、基本料金の分、割とリーズナブルになってきます。

じっくり調査を実力派にお願いしたい場合は一考の価値があります。

原一探偵事務所(第四選考突破)の公式サイトはこちら。